子持ちには理解ある職場

主婦4歳の子供持ち職歴ほぼなしの専業主婦だった私には、面接を受けるが小さい子持ちだとなると企業側も難しい表情になり、一般企業に入ることが難しかった。どうしようと思った時派遣登録をしてみたら、条件に合う職場を探していただき派遣から直雇用可能という形で紹介という形で入りました。今の職場では同じ境遇の方々がいて急に子供が熱を出しておやすみしなくては行けなかったり子供の行事、毎日の保育園お迎えで残業が出来ないなど試練はあるが、周りの方々も子育て経験者、主婦の方がいるので仕事をお願いしやすい環境です。

不満はありますが毎日の仕事量が膨大、人員不足などから仕事が回らないことがあります。なので給料以上の事はやってますね。弁護士相手にする仕事でもあるので電話対応はたいへんです。私はプレミアムフライデーは良いと思います。これが浸透するのは時間がかかると思いますが必ずなんの違和感も無くプレミアムフライデーを楽しむ人々が増えると思います。もっと言えば残業。日本人は仕事に時間を裂きすぎて心すり減らしながら働いて体壊してしまう方もいらっしゃるいます。定時で帰れるように仕事を切り上げ、プライベートを充実させ、息抜きしまた頑張る活力を湧かせるのが大事です。あまり責任に押しつぶされぬよう適度に疲れをとりバランスをとることが大事だと思っています。

みんなが本当に自分の好きだと思う仕事を選んで人を幸せに出来る仕事を選んでいくべきだと思っています。そうすれば鬱、過労死で辛い思いをしないのでは。と思っています。

«
»