時給がいい休みが取れない

人がいないのでアルバイトなのに1日10時~16時、19時~25時までなど頻繁にありました。時給がいいのでとりあえず稼げるから頑張ろうと、自分に言い聞かせて乗り切りましたが週に4回もあると社員さんより店にいるなーと思い始め友達と遊ぶこともままならなくなり一度店を辞めました。しかし、いきなり収入がなくなってしまったため不安になり仕事を探しましたが、時給がよすぎたため他の店の時給が安く感じてしまいなかなか見つからず焦っていた時働いてた店の新店舗ができると連絡が来て、よかったら戻ってこないかと言われたのでついつい戻ってしまいました。最初は久しぶりの仕事で楽しかったのですが、月日が経つごとに改めて労働時間の長さに心が折れそうになりました。今は丁度辞めたいと思っていた時期に妊娠したため休んでいますが、今はまた仕事ができるようになったら戻りたいと思ってしまっています。プレミアムフライデーや育児休暇などは大きな会社だけであって小さい会社はなかなか無理な話で、飲食店なんて売り上げは上がるかも知れないけれど今以上に忙しくなり休みを取るのが困難になります。大きな会社だけをホワイトにしていっても小さい会社や飲食店にはいい影響は与えません。飲食店や中小企業などの働き方などを改善してからプレミアムフライデーなどをやればいいと思う。それなりにいい学校などに行かないと大きな会社には入れない。けど、大学にも行けない人などは中小企業や工場、飲食店で働く給料も少なく休みも少ない。大きな会社は給料もそれなりに良くて休みもちゃんとあってって、格差は開くばかり、悪循環。

«
»