就職先や転職先を決めるタイミング

就職先、転職先を決めるのって、とても難しいことだと思います。
仕事の内容や給与などの待遇面が希望と一致したとしても、運とタイミングが味方してくれないこともあります。
こればっかりは自分でコントロールできるものではないので、そういう時は縁がなかったものと思って諦めるしかありません。
なかなか難しいものです。

例えば、第一希望の会社の面接前に、第二希望の会社から内定の連絡を受けた場合。
できれば第一希望の会社に行きたいけれど、受かるかどうかの保証はありません。
これが逆だったら何も悩むことはないんですけどね。

以前働いていた会社で、こんなことがありました。
ベテランスタッフが産休に入るため、変わりのスタッフを募集していました。
Aさんを採用することに決まったのですが、Aさんに連絡をしたところ「他社に決まってしまったので、辞退したい」とのことでした。
まあ、よくある話です。
結局、次点候補だったBさんに決まりました。

しかし、Bさんが入社して2~3日後。
Aさんから、「やっぱり働かせて下さい」と連絡がきたんです。
詳しくはわかりませんが、内定が決まっていた会社がダメになっていしまったらしいのです。
でも、もうBさんに決まってしまったし、もう1人入れる余裕はないし・・・ということで、丁重にお断りすることになりました。
会社としては経験者であるAさんが入社してくれれば大助かりでしたが、運命のいたずらなのか何なのか、なんとも切ない結果となってしまいました。
タイミングって大事だな~と痛感した出来事でした。

»