dull

鬱病を患った為転職せざるを得なかった

前職とは全く異なる職種に転職をしようと試みた事です。金融関係でうつ病を患ったのでそれ以外の職種に応募していました。土日休みなのも必須だったのでその条件に合う会社を探しました。

新しい技術の開拓と進展する為です

前の職場がブラック企業だったので、人間関係やスタッフ構成、給料の采配等を重視し、怪しい所が無いかチェックしてました。面接の時には聞き間違いが無いよう繰り返しイメトレして、失礼の無いよう気をつけました。

やりたい仕事に就くため

特殊なスキルを持っているため、きちんと生かせるように業種だけではなく仕事内容もチェックし、細かいことに関しては面接を受ける前に問い合わせをしました。

適切な労働環境を求めた

労働時間、シフト、残業、給料形態等のシステム的な部分を面接でも書面でもしつこく確認した上で、おそらく上司になるだろう面接官と長く付き合っていけるかの感触を、よく確認した。

会社への不満とスキルアップのため

転職前に勤務していた仕事内容から得たスキルを新しい転職先でどのように活かしたいかを明確に伝えることを履歴書と面接時に気をつけました。