実家のある県外へ戻ることになったため

転職されたほとんどの方が感じると思いますが、誰でも最初は「新人さん」です。
どんなに以前にキャリアがあっても、どんなに前の職場で仕事が出来たとしても、最初は「新人さん」です、先輩たちに教わることから始まります。
そんなに年齢の変わらない、もしくは結構年下の方に指導されることもあります。

わたしは特別仕事ができるタイプではないですが、転職以前に人並みのの社会人経験は積んできたつもりでした。
転職した当初は、注意されたり(新人だから)信用がなかっりするのが辛いと感じることもありました。
わたしの作業は全て先輩がチェックしてからでないと上に提出できないとか、その日わたしのしてしまったミスや、わたしに気を付けてほしいことを、箇条書きで書いた紙を毎日渡されたり。
恥ずかしながら、ある程度自分はできるはずだと思っていたので良い気分にはなれませんでした。

でも今冷静になって思い返すと、これって当然のことなんですよね。

こんな悩みは早くその職場で一人前になり、先輩方たちに認めてもらえるようになることで解決します。

転職があったからこういう風に考えることができました。

自分を過大評価せず、新しい職場には新社会人のときのような気持ちで挑むと良いと思います。

«
»