やる事は多いが自分の好きな時間にできる

世の大抵の人は時間に縛られ、時間に追われ、その対価として給料を貰うシステムにほとんどの人が不満を抱きつつ、納得して働いてる。
以前の私もそうでした。
今は給料と呼べる程のモノは貰えないが、ストレスフリーに自分の意思でやるべき事を、優先順位を考えながら動いている。
金銭的には多少の不安もあるが、何れ自分自身が納得する結果を残していけるだろう!と、目標を定めて居るので焦る事も減りました。
対人関係からストレスが生まれる。けど、何かを発見したり、気付きを得られるのも、また、対人関係である。
それを肝に銘じてこれからも長く未来を見定めて頑張っていきます。
すぐに結果が出なくて、認められない事も多いですが、寧ろ認められない事が当たり前みたいな環境ではありますが、最終的に必ず感謝される結果になると信じてます。私自身、結婚して、子供も居ます。独身時代はフルタイムで正社員として働いて居ました。その時には子育てママがこんなに働きにくい世の中だって事に正直気付いて無かったです。
まだまだ育児休暇や出産休暇が当たり前とされてない企業が大多数です。
まずは、どの企業も当たり前にその様に働ける環境を整えて欲しいと思います。
今の時代でもまだまだ男性と女性で差別があると凄い感じます。
女性の大抵の人はいつか出産をします。その都度仕事を辞めるとなると、技術があっても働き続ける事が難しくなります。
世の企業が、男性が、そこら辺にもう少し理解を示して、形にしていって欲しいと思います。
理想を一つ掲げるとするならば、フルタイムじゃなくても雇用形態を正社員にする様な企業があれば良いのにな。とも、思いますね。
例>現在→9:00~17:00ですが、
理想→9:00~15:00或いは16:00~22:00など。
勿論給料もその分少なくはなると思いますが、社会保険などがある無いでは大きく変わってくると思うので。

«
»